ABOUT

紙幣鑑別機 「かんていくん185-S」「かんていくん285-S」
紙幣鑑別機 「かんていくん185-S」「かんていくん285-S」
株式会社ランドアバウトエーピーアイ

インバウンドプロモーション、多言語サポートを行っている株式会社ランドアバウトエーピーアイが、インバウンド対応・外国人との共生社会の実現に貢献し、日本の事業者の取引の安全性を担保するため、オランダ製高性能紙幣鑑別機を輸入販売しております。紙幣鑑別機先進国であるオランダで開発された、圧倒的な実績を誇る紙幣鑑別技術。その高度なテクノロジーをコンパクトな製品に凝縮した技術力で、日本国内の事業者の安全性の確保とセキュリティの確保に役立ちます。 ホテル・旅館・ペンションなどの宿泊事業者、免税品店・お土産屋などの小売業、両替商・両替カウンターなどの外貨取引事業者、飲食店、などで大いに活躍することをお約束します。 「かんていくん」の商品名で、日本国内事業者に便利は通貨設定(日本用にカスタマイズ)した上、様々な機能で皆様のお役に立ちます。 「紙幣鑑別」の技術は、歴史的にヨーロッパが先進の技術を開発してきました。クレジットカードやビットコインなどの紙幣以外の決済が進んでいる現在においても、旅行や生活の中で、少額の紙幣を両替したり、旅行先で使用することは普通で、このような時代であっても、欧米・アジアの主要国では、紙幣を両替する際に、必ず「紙幣鑑別機」を使って紙幣の安全性を確認して(鑑別をして)から受け取ることがルール・マナーとなっています。 日本においては、これまで、島国であるがゆえの地理的要因やカジノが合法化されていない背景もあって、偽造紙幣など偽札の被害が比較的他の国々に比べて少なかったことも事実です。この数年、日本政府の政策によるインバウンドの促進や外国人労働者への規制緩和、自治体による外国人住民の移住促進、などにより、これまでのような「いつまでも大丈夫」というわけにはいかなくなってきています。また、規制緩和や新法の制定により、「両替商」の開業自由化、IR法(カジノ法案)の進捗により、さらに、世界中からさまざまな通貨(紙幣)が流入する背景が整ってきたのです。 このような背景の中で、「事業者自ら偽造紙幣から守る」ためには、コンパクト・低額で「鑑別」できる製品が望まれるようになりました。弊社では、世界中で10,000件以上の販売実績のあるオランダのメーカーとの提携により、事業者が導入し活用しやすい「鑑別機」の取り扱いを開始いたしました。